さらに
絞り込む
該当プラン数 28
水納島でカヌーを楽しむ親子

最高の気候!水納島の6月

最終編集日時;
投稿日時;

水納島ってどんなところ

水納島,シュノーケリング,ツアー,友達と

沖縄本島北部に位置する水納島は、三日月のような形をしている島であるため別名クロワッサンアイランドとしても知られる観光地です。

年間6万人を超える観光客で賑わうこの島は、美しい海と壮大な景色により多くの人々を虜にしています。

景色だけではなく、マリンスポーツでも人気であるため、1年を通して様々な楽しみ方ができる観光地として知られている場所です。

 

那覇空港・渡久地港からの行き方

車を使った場合には、那覇空港から渡久地港までは、沖縄自動車道で1時間45分、一般道では2時間30分かかります。

渡久地港から水納島へは、高速船を利用して15分で行くことができます。

水納島が選ばれる理由

水納島周辺の海は透明度が高いため、非常に美しい景色を堪能できるでしょう。

また、波が穏やかという特徴があるため、小さいお子様連れの方でも安心して海で遊ぶことができます。

そんな水納島では数多くのアクティビティを楽しむことができるため、水納島に何度も通いたくなる魅力があります。

 

水納島の魅力

水納島には多くの観光客を夢中にさせる魅力が数多くあります。

ここでは、その魅力についてご紹介させて頂きます。

 

青い海と白い砂浜が広がるビーチ

宮古島 ビーチに座る女性

水納島といえば視界いっぱいに広がるコバルトブルーの美しい海です。

透き通った海は海中の様子をじっくりと見ることができるため、様々な生物と出会うことができるでしょう。

また、多くの観光客で賑わうビーチは、キラキラと輝く白い砂浜が広がっています。

青い海と白い砂浜は絶対に見ておきたい景色です。

 

マリンアクティビティを楽しもう

水納島でパラセーリングを楽しむ2人

美しい海が広がる水納島では、マリンアクティビティが非常に有名です。

シュノーケリングやダイビング、パラセーリングなど様々あります。

また、こうしたアクティビティを楽しむことができるツアーも開催されているため、参加してみましょう。

 

石畳のきれいな道

水納島の住宅地では石畳の地面を見ることができます。

不規則に並ぶ石畳はまるで芸術かのような印象を私たちに与えてくれます。

水納島では海や景色だけではなく、歩いている中で石畳を堪能することができるのです。

 

水納島の6月とは

夏本番では非常に多くの観光客で賑わう水納島ですが、6月でも多くの観光客が訪れます。

過ごしやすい気候であるため、トップシーズン前の水納島を楽しみたい方にはおすすめです。

 

水納島の6月の気候

6月の水納島でも、日によっては気温が30度に近づくこともあるため、暑さには注意が必要です。

また、雨が降る日も多くあるため、天気予報を必ずチェックしましょう。

 

6月の水納島の服装と持ち物

6月に水納島観光をしたいという方にとって、水納島がどんな気温かとても気になるでしょう。

ここでは、6月の水納島の服装と持ち物についてご紹介させて頂きます。

 

6月に適した服装

水納島は6月でも相応の暑さがあるため、風通しの良い涼しい服装を心掛けましょう。

半袖半ズボンであれば快適ですが、日差しを意識して薄い長袖もあるといいでしょう。

 

6月の持ち物

6月の水納島で怖いものといえば、暑さと紫外線です。

紫外線や熱中症対策のために、帽子やサングラス、日焼け止めの持参は必須です。

 

6月の水納島の楽しみ方・注意点

6月の水納島では、様々な楽しみ方があります。

しかし、一方で楽しむための注意点も数多くあるのです。

ここでは、6月の水納島の楽しみ方と注意点についてご紹介させて頂きます。

 

楽しみ方

水納島では6月でもアクティビティを堪能できるツアーが数多く開催されています。

インターネットを通じてそれぞれの内容を比較することができるため、出発前に検討をするのも楽しみ方の1つです。

また、初心者でもアクティビティを楽しむことができるツアーが開催されているため、積極的に参加してみましょう。

 

注意点

楽しい水納島では、ついつい夢中になりすぎてしまうものです。

しかし、暑さと紫外線は非常に怖いということを忘れないようにしましょう。

小まめな水分補給と定期的な休憩、紫外線対策を意識して行いましょう。

 

6月の水納島で楽しめるアクティビティ

6月の水納島では初心者から経験者まで、様々な方が楽しむことができるアクティビティが充実しています。

ここでは、6月の水納島で楽しめるアクティビティについてご紹介させて頂きます。

 

シュノーケリング

シュノーケル

シュノーケルと呼ばれる器具を身につけて比較的浅い水中を遊泳するシュノーケリングは、水納島の美しい海では大人気のアクティビティです。

 

楽しみ方・魅力

透き通った美しい海では海の中でも遠くの景色を見ることができます。

珊瑚や熱帯魚など、なかなか見ることができない海の生物の姿を目にすることができるでしょう。

小さいお子様でも楽しむことができるツアーもあるため、思い出作りには最適です。

 

ダイビング

ダイビング

海の中に潜って海の世界を楽しむことができるダイビングは、水納島でも人気が高いです。

透き通った海と様々な生物との出会いは、水納島を存分に楽しむには欠かせないでしょう。

 

楽しみ方・魅力

ダイビングはシュノーケリングよりもさらに海の世界を楽しむことができます。

本来であればライセンスが必要なダイビングですが、ツアーに参加をすることによってインストラクター同伴で体験をすることができるのです。

お子様でも参加可能なため家族連れの方でも参加できます。

 

カヌー・カヤック

水納島でカヌーを楽しむ女性

子供から大人まで楽しむことができるアクティビティといえば、カヌーやカヤックです。

カヌーやカヤックから見られる水平線の彼方の景色や、海の中の様子は一生忘れないものになるでしょう。

 

楽しみ方・魅力

初心者でも楽しむことができるカヌーやカヤックは、観光客から非常に人気です。

ツアーに参加をすればインストラクターが同伴してくれるため、絶景ポイントなども教えてくれるでしょう。

水納島の海の景色を満喫したい方にはおすすめです。

 

マリンスポーツ

マリンスポーツ,マーブル

透き通った美しい海が有名な水納島では、マリンスポーツが盛んです。

潜って海の世界を楽しむのも、海の上から景色を楽しむのも、どちらも最高の思い出になるでしょう。

 

楽しみ方・魅力

水納島では6月でも数多くのマリンスポーツを楽しむことができるツアーが開催されています。

持ち物が不要な場合が多いため、気軽に楽しむことができます。

また、安全管理も徹底されているため、家族連れの方も安心して遊ぶことができるでしょう。

 

パラセーリング

パラセーリング

円形のパラシュートを装着して、モーターボートに引っ張られながら空を飛ぶパラセーリングは、非常にスリリングなアクティビティです。

空の上から海の絶景を見ることができます。

 

楽しみ方・魅力

海の風を味わう爽快感と、空を飛ぶスリルがクセになるパラセーリングは、水納島を観光する際には絶対に体験したいアクティビティの1つです。

友人や家族、恋人と空中からの景色を共有すれば、最高の思い出になるでしょう。

 

水納島のおすすめ観光スポット

アクティビティが充実している水納島ですが、実は美しい景色を望むことができる観光スポットも数多くあります。

ここでは、そんな観光スポットをご紹介させて頂きます。

 

水納ビーチ

水納島ビーチ

水納島に観光に来た多くの方が足を運ぶ有名のスポットといえば水納ビーチです。

真夏のハイシーズンだけではなく、他の季節でも多くの観光客で賑わうこの場所は、観光スポットとして有名です。

 

おすすめポイント

水納ビーチでは白く美しい砂浜と、透明な海の中にいる色鮮やかな熱帯魚や珊瑚を見ることができます。

シュノーケリングも盛んであるため、海水浴以外にも楽しみ方は様々あります。

 

水納港からの行き方

水納ビーチは水納港のすぐ近くに位置しています。

徒歩で行くことができるため、散歩がてら水納ビーチを覗いてみるのもいいかもしれません。

灯台下のビーチ

水納島の東部に位置する灯台下のビーチは、知る人ぞ知る隠れた名所です。

海水浴場ではないため、売店やシャワーなどの設備はありませんが、ゆっくりと景色を楽しむことができます。

 

おすすめポイント

小さな珊瑚のかけらが堆積した浜と静かな海が魅力的な灯台下のビーチは、人が少ない場所でもあるため、ゆっくりしたい方にはおすすめのスポットです。

ビーチから見える美しい海と水平線の彼方まで見える景色を堪能しましょう。

 

水納港からの行き方

灯台下のビーチは水納港から600メートルの距離にあります。

車ではもちろんのこと、徒歩でも行くことが可能です。

カモメ岩のビーチ

カモメ岩のビーチは島の南側に位置しています。

カモメ岩には野鳥が巣作りをするスポットでもあるため、景色ではなく野鳥観察も楽しむことができるでしょう。

 

おすすめポイント

潮の満ち引きによって景色が大きく変わるため、訪れるたびに変化したカモメ岩のビーチを楽しむことができるでしょう。

また、ダイビングスポットとしても有名であるため、ダイビングを楽しみたい方にもおすすめの場所です。

 

水納港からの行き方

カモメ岩のビーチは、水納港からおよそ800メートルの場所に位置しています。

徒歩でも行くことはできますが、ビーチへの道が整備されていないため、注意して進みましょう。

おすすめのツアー

水納島でシュノーケリング!<ボートエントリー>(No.604)

色とりどりのサンゴやお魚に出会える、大人気ボートエントリーのシュノーケリングプラン!

ボートエントリーは、船でポイントまで直行するので、ちょっとしたクルージング感覚を味わいながら、気軽にシュノーケリングをすることができます。

 

水納島で体験ダイビング!<ボートエントリー>(No.605)

インストラクターのサポートのもと、感動の世界へ飛び込みましょう!

透き通る海、きれいなサンゴ、鮮やかな魚たちがあなたをお迎えします。

ボートエントリーは、船でポイントまで直行するので、重い機材を背負って歩くこともなく気軽にダイビングができます。

 

【夏季限定】水納島海水浴フリープラン(パラソル付き)(No.613)

水納島海水浴に選べる種類から組み合わせて自分達だけのオリジナルプランを作っちゃいましょう!

もちろん海水浴のみのお申込みもOK!お客様の旅行御予定に合わせたプラン作成が可能です。

 

まとめ

今回は、6月の水納島の魅力についてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

6月の水納島でも美しい景色や様々なアクティビティを楽しむことができます。

そのため、トップシーズン前でも水納島を存分に楽しむことができるでしょう。

水納島への観光をご検討の際には、6月をおすすめします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

T.Furuike

条件から探す

予約から参加の流れ

  • ツアーを探す

    シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪

  • 予約プランの申し込み

    申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!

  • 予約確定

    予約が完了すると、水納島ツアーズから連絡がきます♪

  • ツアーに参加

    あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

営業中 8:00〜17:00
当日予約OK